株式会社ナプラ様の新卒採用向けWEBサイトをリニューアルしました。
制作方針を検討するにあたってクライアントの採用ご担当者さまに加え、ユーザー層に近い社員の方へインタビューを実施し、コンセプト/コンテンツ策定から、撮影ディレクション、コピーライティング、デザイン、実装を担当しました。

ユーザーインタビューを実施し、見えなかった課題を整理することでコンテンツの方向性を導き出す

ご相談いただいた当初はサイトを新しく作り変えたいという要望をありましたが、具体的な課題やサイトの役割を共通認識として持つ事が出来ていませんでした。そこで採用ご担当者と入社間もない新人社員の方(応募者)へインタビューを実施し、応募者が知りたい情報と採用側が発信したい情報を整理しました。その結果、知りたい情報と発信したい情報にギャップがあり、応募者への情報提供とその伝え方が十分でないことが分かりました。
解決策として、活躍する社員の方へのインタビューや先輩後輩の座談会コンテンツを制作し、働き方や社風を実際の現場の声を踏まえて紹介しています。
応募者が知りたい情報も大切ですが、採用する側が伝えたい情報も大切なので、伝えたい情報を応募者が知りたい形として結びつけたコンテンツを心掛けています。

コピーやデザイン・インタラクションにおいても一貫したコンセプトを

自主性や枠に収まらない働き方を「BEYOND THE BORDER」として表現しています。これはクライアントへのインタビューを通して触れた信念である「考働力」をベースに打ち出したコンセプトコピーです。デザイン・インタラクションにおいても枠からはみ出る表現などコンセプトと連動した表現を行いました。
また、「読まなくとも、見て伝わる」事を意識して写真などのビジュアル要素を多めに配置しています。これらもインタビューで分かったユーザー行動として、企業の採用サイトをじっくり見る機会が少ないということから配慮しているポイントです。

プロジェクトメンバー

プロデューサー:丹羽美佳
アートディレクター・デザイン:小池政幸
コンセプト策定:斉藤聖・米山和樹
コピーライティング:斉藤聖
UI設計・進行管理:米山和樹
フロント実装:高岩ゆりえ

プロジェクト期間:2.5ヶ月